我家の犬の保護、一時預かりっ子日記。 家族募集中でっす! 
プロフィール

直子

Author:直子
遊びに来てくれてありがとう♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日、夕ご飯が終わり、ドタバタ遊んでからネオのリラックスタイムなのです。

a

knighthimeさんがネオ用にブレンドしてくれたアロマで芳香浴開始♪

a

なんちゃってマッサージ~だけど、ネオは気持ちいいみたい(*^_^*)

a

ほらほら、夢の中へ。
私も眠くなるんだけどマッサージは続くのだ~。

a

イビキかいてる^^;

a

もう完全に夢の中です^m^

ネオの心臓が手術の日まで持つのか心配で仕方ありませんが
こうして毎日リラックスしながら免疫力アップできるなんて凄いですね。

まだ具体的に、いくら費用が掛かるのか?いつ手術が出来るのかは
決まっていません。
私は長生きの家系なので、ネオに私の寿命をあげる。
どうか手術の日までネオの心臓が持ちますように!!!

手術を目前に亡くなってしまう子もいると聞きました。
とにかく手術が受けれるよう、私はネオの体調を万全にしとかなきゃ。

今までは延命の手立てが無いと言われてきたので、いつ死んでしまっても
後悔しないように楽しく幸せに生きることだけ望んでいました。

でも今は違います。
手術して、成功して、10年だって生きて欲しい。
と、かなり欲張りな直子になっております。

a

みんな、応援してねー! byネオちん
スポンサーサイト
もう既にハッピーラブズのHPでご報告していますが
昨日の大学病院での検査の結果、ネオは手術可能との診断を受けました。

手術可能というより、手術しなきゃ生きられないというほうが正しいね。
ネオの心臓は今の瞬間に止まってしまってもおかしくないそうです。
元気だから、と思っていても、心臓は限界を超えているんです。

もちろんリスクはあります。
エプスタイン奇形の心臓は、どこに血管が通っているか予測できないし
心臓そのものが再度動き出す保障が100パーセントあるわけではありません。

でもどんな手術でもリスクはあります。
先生も「絶対に無理な手術は勧めませんし、この方法自体は殆どが成功しています」と、かなりの自信があってのご意見でした。
そしてネオは右側の弁の手術となりますが、左より右のほうが
やりやすいとのことです。

今まで色んな獣医さんに診てもらっても「先天的だから手立てはありません。
せめて進行を遅らせるように薬を飲むだけ」と言われ続けて
絶望的な気持ちになっていましたが、こうして手術が出来るとの診断に
心が震えました。

手術が成功すれば5年以上、普通の生活を送れるとのお話に
今のように運動規制しながら日々死に怯えながら生活する必要がなくなるということに感動してしまいました。

手術には莫大な費用が見込まれます。
保護犬に理解のある先生なので、かなり安くと考えてくださっていますし
他にネオが生きていく道がないのですから、どうしても手術を受けさせたいと思っています。

また皆さまに力を貸して頂かなければ・・・・。

ネオの笑顔を守るため、笑顔を見続けるために
どうかどうか、沢山の方々のご協力をお願いいたします。
ネオは明日、前回とは違う大学病院へ行ってきます。

サラネットワークさんから「心臓外科の権威ある先生がネオを診てくれますよー」
と連絡を頂き急遽決まったのです。

これも若葉が繋いでくれたご縁。
ありがたく甘えることにしました。

何も出来ません。
と言われてしまうかもしれませんがなにか明るい道があるなら。
ねっ!

ネオの笑顔が、ずっとずっと続きますよう!!!

a

良い笑顔でしょ~?うふふ。

ここ数日、後ろ足カイカイしてるので、今日はノルバサンシャンプーで
念入りに洗いました。

やっぱネオはデカいっ!!!
うちの子はチビラブばっかなので、特にデカく感じてしまう~^^;
でも、とっても良い子にしててくれるので洗うのラクです。

そしてリラックスタ~~イム♪

a

knighthimeさんから頂いたアロマ&アロマポットで芳香浴です。

a

膝枕で寛いでるネオをナデナデ~(^^)
なんちゃってマッサージ(笑)だけど、ネオは気持ち良いみたい。

a

気持ち良さそうに眠っちゃいました。
私も眠くなってきたぞー。
ネオの体調を気にして、knighthimeさんから
「アロマを試してみませんか~?」との申し出を頂きました。

knighthimeさんは日本アロマ環境協会というところのアドバイザー資格を
お持ちで、ネオの今の体調や服用している薬を考慮して考えてくださいました。

a

箱を開けてびっくり~!!
えーーっ?!こんなに沢山??なになに??

a

ネオ用だけじゃなく、チェルシー用まで入ってました~。

ネオ用は免疫の強化、リラックス作用のある精油を選んでくれたそうです。
ネオはお薬を飲んでいるので、薬の作用に影響がないよう芳香浴をしながらマッサージをしてあげるのが良いのだそうです。

ドックマッサージのマニュアルまで入っていました。
これからお勉強していきますが、knighthimeさん曰く「あまり難しく考えないで
気持ちいい時間を過ごせるようにしてください」とのことです。

チェルシー用は、精神の深いところへ作用する精油を選んでブレンドしてくれました。

神経系を沈静化させ深いトラウマを取り除き、自己抑制がきかないなどの行動を抑え
中枢神経の興奮を鎮め、怒りやフラストレーションなどの感情を和らげるんだそうです。

チェルにマッサージは無理なので精製水に精油を垂らしてスプレーボトルでシュッシュッします。
これだと空気中に拡散された芳香成分が鼻の中の細胞に取り込まれ、
血流に入り、精油の成分が体内に流れ穏やかに作用するそうです。

チェルの機嫌の良いときにシュッシュッしてみまっす!

knighthimeさんってば『チェルとラブラブ(ハート)大作戦!』と
題して考えてくださったそうです(笑)
が、が、がんばります~!!

a

アロマポット、スプレーまで入っていました。至れり尽くせりです。

a

knighthimeさん、手作りの石鹸まで~!!

a

これは若葉のためにもブレンドを考えていてくれたんだそうです。
なので、その香りをキャンドルにと・・・。
こんな優しい心遣いに・・・(T_T)

細かい字で、ぎっしり、詳しく丁寧なお手紙が7枚も入ってました。
早速、ネオとチェルに試してみましょう♪
何か変化が見られるか楽しみです~。

knighthimeさん、お忙しいのに本当にありがとうございました!!
サラネットワークさんからお預かりしていた紀州犬MIXの若葉は
18日の午後6時半に永眠しました。

もう若葉は預かりっ子ではなく、直子家の子になりました。
こんな悲しい形でのお嫁入りですが、若葉にも苗字が出来た。

うちの子用の日記* kizuna * diaryに若葉のこと報告してあります。

ネオもチェルも変わりなく元気にしています。
私も元気なので心配しないでくださいね。
まだ時々咳き込むけど、相変わらず元気なネオ君です。

昨日はドックランへラブ5頭を連れて遊びにいきました。
いつも以上にネオの体調を気にしながら、疲れたら休憩させながら
でも楽しそうなネオを見ると、やっぱり連れてきて良かった~と思います。

a

ネオは自分で運動制限が出来る子です。
先天性の心臓奇形、生まれたときから、この心臓と付き合っているので
どういうふうにすれば身体がラクなのか自然と身についてるんでしょうね。

それにしても獣医さんは何でネオが元気なのか不思議なようです。
データーを見る限り、かなり重篤な状態なんですけどねぇ。
食欲あって、元気に走ってるなんて考えられないって言われます。

ネオは皆に愛されているのが分かってるんだと思う。
医学ではネオの心臓は直せないし、症状を抑えることも出来ない。
でも皆さんの愛情がネオの元気の源なんだと思います。

愛してるよ~!!ネオー!!!

a

昨日の疲れでボケボケしてるネオ^^;
「分かってるよ。母ちゃん」って言ってるはず・・・。
ネオちん、やっぱり咳き込むので病院へ行ってレントゲンを撮ってきました。

a

お出掛け、楽しい~♪と笑顔のネオ。
お出掛けっつっても病院なんだけど~^^;

a

待合室だって笑顔よ~。

でもレントゲンの結果はよくありません。

a

分かりづらいですが、こんなに心臓が肥大しています。

a

これまた分かりづらいけど、肥大した心臓が気管を圧迫して上へと押し上げてしまっています。
なので咳き込んでしまうんですねぇ。

腹水は溜まっていないのに肺の周りにお水が溜まってしまってました。
どうしても心臓に負荷がかかるのでお水が溜まってしまうんです。

肥大した心臓は小さくすることは出来ません。
とりあえず利尿剤と気管を広げるお薬を一週間飲んで様子を見ますが
デカイ心臓が気管を圧迫してる限り、この症状は続くってことですね。

毎回、検査のたびにガックリです。
元気なのに症状はどんどん進んでいます。
こんな心臓を見ちゃうと安静にしなきゃって思うんですが
ネオが元気なうちは楽しいこと、いっぱい経験させてあげたい。

ネオの心臓がいつまで持つのか分かりません。
考えれば考えるほど胸が苦しくなります。

でも私が悲しむことをネオは望んでいません。
私がネオの笑顔を望むように、ネオは私達の笑顔を望んでるはず。

毎日ご機嫌で楽しく暮らそうね。
今朝、3時頃ネオの咳で起きてしまいました。

ゲホッ、ゴホッ、グエー!

と、吐きそうな重たい咳をしてました。

何回か咳をすると静かになり、また少し経つと咳き込んでいました。
音だけ聞いてると吐いてるように聞こえるのですが、何も出てこない。

夕方、病院へ電話して聞いてみたら、腹水が肺のほうへ入ってるかもしれないとのことです。
2~3日、利尿剤を飲んで改善されなければ肺のレントゲンを撮ることとなりました。

いつものごとく、ネオは至って元気、食欲旺盛。
常に咳き込むわけでもないし、どうしたんでしょか。

ここんとこお腹が膨らむことが無かったので、ずっと利尿剤を飲んでいないから?
やっぱり、たまに利尿剤で抜いておいたほうが良いのかなぁ。
目には見えないけどネオの身体には水分が溜まってるってことなんですかねぇ。

ちょうど、私が明日から4連休♪なので、利尿剤を飲ませて観察しときます。
ネオの体調が悪いときに連休なんてラッキー。
体調の変化があっても、すぐに病院へ行けるもんね♪

今夜はぐっすり寝れると良いんだけど。
一週間もサボってたんですね(汗)
時が経つのが、ほんと早い。年のせいか?!!

この一週間、私とパソコンが不調なのでした~。
預かりっ子はバリバリ元気です♪

チェルはオヤツ作戦が効いているのか、器に口を入れたときには相変わらず唸っているけど
他のときにはご機嫌に過ごしています。

一応、咬まれないように、かなり気を付けていますが
今のチェルを見る限りでは食事中に手を出さなければ大丈夫な気がしています。

本当はチェルも室内のワンズのように抱きしめたり、いじくっても大丈夫な
普通なワンになって欲しいけど、これは焦らずに時間をかけていくしかないと思っています。

そのうちドックランとか遊びに行って、色んな経験させてあげたいです。
チェルの世界は小さいのだと思うんですよねぇ。
世の中、楽しいこと、いっぱいあるって知って欲しい。
それにはチェルも努力してくんなきゃダメだけどね。


ネオは先週、下痢したり、時々吐いたりしてました。
獣医さんも「けっこう下痢してる子、多いですよー」と言ってたし
こんな時期だから仕方ないのかもしれないけどネオだと心配になっちゃいます。

今週は下痢も嘔吐も治まったけど、たまに咳をするようになりました。
なんだろ~???

食欲あるし、元気だし。
でもやっぱりネオだと心配・・・。

来月9日に大学病院の予約が取れたので、詳しく検査してもらいます。
めっきり腹水が溜まらなくなったので良い検査結果を期待したいとこですが
前回のことがあるので、あんまり期待しないようにしときましょう^^;

しっかし毎日、暑いですねぇ~。
室内のワンズ6頭が一斉にハアハアするから、室温急上昇しています。

こんなに暑くても散歩はしたいのよね。
お散歩4回戦だろうが何だろうがワンズのために頑張るじょー。
現在の預かりっ子達。

引きこもりの紀州犬MIX、若葉(♀ 推定4歳)もう2年2ヶ月滞在。

先天性の心臓奇形、余命3ヶ月と診断された黄ラブ、ネオ(♂ 推定4歳)6ヶ月滞在。

咬み癖のあるGR,チェルシー(♀ 2歳)1ヶ月ちょっと滞在。


ふーむ。
縁遠い子ばっかじゃん。

若葉は健康だし若いし、飼いやすい子なんだけどねぇ。
ただ物凄い恐がりなので、温かい目で見守って欲しい子です。

恐くて失禁脱糞しちゃうのです。
噂には聞いてたけど、初めて見たときは「これが失禁脱糞かぁ」と
びっくりしました。

そして猫や小型犬との共存はできません。
攻撃性はない若葉だけど、小さい動物は『獲物』として狩ってしまいます。
これも冗談ではなく、うちの猫が食い殺されちゃいました(泣)

若葉・・・嫁に行けるのか?!

と、なかなか強烈キャラの預かりっ子達。
うちって、変わったキャラの子が集まるのかも(笑)
チェルの預かりを開始したのが5月30日。
当初は短期の預かりの予定でしたが、もう一ヶ月が過ぎてしまいました。

最初の頃の恐怖心に比べれば、だいぶ慣れて接することが出来るけど
こうやって慣れて、気持ちに緩みがでてきた頃が一番危険なんだと自分に言い聞かせています。

チェルは威嚇、そく攻撃。
これを忘れちゃいけません。油断は禁物なのです。

普通のワンなら「いやだよ~」と唸っても、すぐに咬まないはずだけど
チェルは人間が離れていたって飛び掛ってきて咬み付いていました。

威嚇、攻撃の理由も怒りだけではなく、不安なとき、甘えたいとき、
どうしたら良いのか分からないときに唸っていました。

今でも思うようにならなければ鼻にシワをよせて唸ります。
感情の表現方法が「唸る」になってしまうようです。
唸って騒いでるうちに、どんどん興奮していくようです。

チェルだって、たくさん甘えたいんだろうになぁ・・・。

でもあまり身体を触られるのは好きではありません。
常に虐待されていたので、急にベタベタ触られても、これが気持ち良いなんて思えないのかもしれないですね。

チェルの機嫌がいいのはお散歩へ行く直前、リードを着けた前後です。
そのときは大喜びで、ジャンプ!アタック!ですが、散歩が始まり歩き出したら人間には興味がないみたい。

すぐに「帰る」と踏ん張って歩かなくなっていた散歩は、この頃は嫌がらず歩いてくれるようになっています。

チェルと話が出来たら良いのにって思います。
そしたら色んなこと聞いてみたい。
元飼い主にどんなことされて、どんなに苦しかったのか話してほしい。

チェルに咬まれないように気をつけながら、少しでもチェルが普通の生活が送れるようになってくれたらと日々思っています。

普通のワンになって欲しい。
1年掛かるのか、2年掛かるのか分からないけどね。

まだまだチェルの考えてること、分かってあげれないけど
内心、恐くてドキドキしてるけど
ワガママお嬢様のチェルと気長に付き合っていこうって決めました。

チェルと一緒に勉強していきます。
いつもお散歩へ行くとき、私がサークルへ侵入しリードを着けて
さあ出発よ~っていう瞬間はご機嫌のチェルチェル。
こういう時は何しても平気って分かってはいるけど、やっぱ恐いのだ^^;

今日も、とっても大歓迎してくれた。
リードを着けようとしたら、ひっくり返ってお腹を出して、私の手に甘咬みまでしてくれた~。

だいぶ私も恐怖心が薄れてきてるので、チェルの鼻にタッチくらいなら
出来るようになったのよ。

ジタバタしてるチェルにやっとこリードを着けて、サークルの外へ出ると
きついチェルアタックの洗礼が待っています。

今日はチェルアタックだけじゃなく、私の足にしがみついてきた~!!
嬉しくて興奮して「ガウ~~」とか言いながら、しがみついてくる。
激しいよ。チェル^^;

ひとしきり大興奮?大歓迎を受けると、もうタッタカ歩いていくチェル。
あとは匂い取りに忙しくて、私のことなんか無視ですよ。無視。

散歩中は唯一チェルと沢山コミュニケーションが取れる大事な時間なので
いっぱいいっぱい話しかけています。
チェルはチラ見(笑)で、一応アイコンタクトを取ってくれるので
「あ~チェルは良い子だねぇ。可愛いねぇ~」と、独り言のように
ずーーっと話しかけています。

ご飯は引き続き、オヤツ作戦を試しています。
クッキー、もっと欲しいときに「わん!わん!!」と騒ぎ
騒いでるうちに興奮して唸るときがあります。
そういうときは「はい、お終い」と、チェルの傍を離れています。

唸ったら大好きなクッキーはもらえないって理解してくれると良いんだけど。
またまたネオにとフコイダン(サプリ)が届きました~♪
今回はラブパパさんが送ってくださいました。

高価なサプリなのに、ほんとーに感謝感激です。
ラブパパさん、ありがとうごじゃいます!!!

ネオは皆に愛されて、ほんと幸せな子だねぇ。

そんな幸せいっぱいのネオの笑顔。

a

a

まー君とラブラブ。

a

ぼく、幸せ~!!な笑顔。
あっ、まー君のハゲがっっっ^m^

a

2人とも、ちょー笑顔なのだ~(笑)
見てるこっちが笑顔だっつうに。

a

ここがぼくのお気に入りの場所よ~♪
// HOME // TOP //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。