我家の犬の保護、一時預かりっ子日記。 家族募集中でっす! 
プロフィール

直子

Author:直子
遊びに来てくれてありがとう♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飼い主持ち込みで保護依頼が来たゴールデン2歳の女の子、チェルシー。
この子は酷い虐待のため咬み癖があり、訓練所で矯正訓練していました。

詳しい経緯はこちらを見てください。

先日、4ヶ月の訓練を終え出所してきたのですが、やはり室内では緊張して、
また問題行動を起こしてしまそうなので、我が家のお庭へ昨夜移動してきました。

昨夜は落ち着かず鳴いていました。
今朝も4時前から鳴いていました。

寂しいよね。落ち着かないよね。ごめん。チェル。

チェルは環境変化にとても弱い子です。
そして自分の意思表示が『咬む』ことでしか出来なかった子です。
そういう風にしか自分を守ってこれなかった。

全て元飼い主のせいです。
普通の飼い主に飼われていればチェルは普通の可愛いゴルちゃんでいれたのに。
人間がチェルをこんなワンにしてしまったのです。

私もぶっちゃけチェルが恐い。
でも少しづつ信頼関係を築いてチェルと仲良くして貰おうと思ってます。
スポンサーサイト
リクは元気にしています。
大手術を乗り切り、本当に嬉しいです~。

詳しくはあさひさんのブログを見てください。
リクの元気な動画も見れちゃいます(^^)

そして我が家に一ヶ月ほど居た元気いっぱいの黄ラブのラフも、お見合いが上手くいきお試しに入りました~。

ラフはティオと同じで何度もお話が来ていたのですが、なかなかご縁に繋がらない子でした。
でもやっぱり遅いか早いかってだけで、ちゃんと素敵な家族に出会えるんですね。
ラフもティオに続いて苗字が出来ることを祈っています。

たくさんの方からのご寄付、本当にありがとうございました!!
まだまだリクは引き続き治療が必要です。

ネオもファミさんも継続した治療、お薬を飲まないと生きていけません。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
ボニままから電話をもらいました~♪

リクの手術は大成功!!!
もう麻酔も覚めかけているので心配要らないそうです。

良かった~!!ほんとに良かった~(泣)

もう気が気じゃなかったけど、絶対に成功を信じてたけど。
はあ。気が抜けた~~~~(またかよっ)

詳しくはまた後日ご報告できると思いますが、今分かることは
肝臓ではなく脾臓だったこと。
肝臓は全摘不可能だけど脾臓はオッケーなので全摘したこと。
もう体内で出血していたので今日、手術出来て良かったそうです。
腫瘍の大きさは人間の赤ちゃんの頭くらいもの大きさだったそうです。
詳しい検査が必要ですが、もしかしたら悪性ではないかもしれないとのこと。

なにもかもが不幸中の幸いでした。奇跡だよ~!!!

そしてそして、皆さまからの温かいお気持ち、とても嬉しくて涙が出ます。
たくさんの方から寄付の申し出を頂いています。
本当に有り難いです。
この気持ちをどうやって伝えたら良いのか分からないっす。

我が家はハッキリ言って貧乏です。
まー君はごく普通の会社員。不規則で深夜早朝でも働いていますが
残業手当も休日出勤手当ても何もありません。
給料、やすっ!!(まー君のせいじゃ無いけどねぇ^^;)

私は時給790円のパートです。
ワンズのお世話中心で働いていますから一ヶ月の給料なんてスズメの涙。

だから1000円でも大金です。ほんとに。
そんな大切なお金をリクや他の子達のために寄付して頂けるなんて感激です。

1000円だって10人集まれば、100人集まれば!!!
もっともっと多くの力が集まったら~!!!
もう数えられないくらい~(笑)

皆さまのお陰で明るい未来を、幸せな未来を保護わんこ達は歩いていけます。
本当にありがとうございます。ありがとうございます!!!
現在ボニママ宅でお預かり中のリク(黒ラブ♂)の肝臓に腫瘍が発見され
明日、緊急手術となりました。

とても小さく可愛い顔して女の子みたいなリク。。。
私自身、かなり動揺し、訳わかんなくなっていますので詳しいことは
ハッピーラブズのHPのワンズ通信での報告を見てください。

またはボニママのブログ、ボニータとhappyな生活&リクのお預かり日記を見てください。

リクは大丈夫。絶対に大丈夫。
ネオだっ立っているのが不思議なのに元気にしているんだもん。
ハッピーラブズの子達は奇跡が当たり前なんです。

ネオも含め、これから医療費が沢山掛かっていきます。
お金が無ければ助けたくても助けてあげれない。
熱い気持ちだけではどうしても限界があります。

皆さまのご協力が必要です。
どうかリクを助けてください。お願いいたします。
リクにもネオにも、他の子達にも適切な治療が出来るようご協力をお願いいたします。
ちょっと前まで預かりっ子が5頭、うちの子も合わせて総勢10頭だったのに。

今はネオと若葉なので(あ、預かりっ子がね)とっても静かです。
若葉は猫だけ要注意ですが、お散歩しないで良いし(出来ないの間違い^^;)
ネオも手が掛かるわけじゃないし、とっても平和な日々です。

ネオは毎日、腹水が溜まっているかどうかチェックしています。
今飲んでるお薬はエースワーカーと、軽い利尿剤です。

利尿剤にも色んな種類があるんですねぇ。勉強になります。
『ラシックス』という利尿剤は、腹水が溜まったときにだけ3錠飲ませます。
『ヨウラクトン』という利尿剤は1日2回飲むことになりました。

このヨウラクトンは体の水分を早くオシッコにしてくれる作用があるそうです。
ネオの体は、むくみやすいらしい。
むくみ=水分=腹水として溜まってしまう。早くオシッコで出す。

むくみにも注意して下さいと獣医さんに言われております。
なので毎日しょっちゅう体のチェックをしています。
ちょっと異常を感じたら、すぐにラシックスを飲ませます。

こうやって少し気を付けてあげれば普通の生活が送れます。
別に発作があるわけじゃないし苦しむこともないです。
普通の元気なラブラドールですよ。

いつまで今の状態が続くのか分かりません。
悪くなることはあっても直るということは無いんでしょうねぇ・・・。
でもその時の症状に応じた薬があるので大丈夫!!
先のことを心配しててもしょうがない~♪

毎日ニコニコ、楽しく幸せに過ごさなきゃねっ(^^♪
ネオが我が家に来たのは今年の1月2日。

そりゃ~すんごい良い子だったさ。
ケージに入れといても、うんともすんとも鳴かない。
フリーにしても、うちのラブ軍団に遠慮してるし、控えめで大人しい子だった。

そう!「だった」んですよー。過去形です^^;

良いのか悪いのか、我が家のは若い2~3歳のラブばっかだった。
ネオに良いことも悪いことも教えたのに違いない。
すぐにごくごく普通のラブになってしまった^^;
うちにとっては嬉しいことなんだけど~♪悪ガキ大歓迎だもーん♪

ネオは我が子同然に接していると以前に報告しちゃいましたね。
今じゃお留守番以外は完全フリーの生活しています。

a

本当はご飯、留守番、夜はケージの中が我が家の預かりっ子のルールなんだけど。

a

ネオは特別だから良いよねぇ~。(ほんとに良いのか?^^;)

普通は色んなご家庭でも平気なように、ちょっと厳しいルールにしてるんだけど。
ネオはね、今のネオに合ったトコへお婿へ行けば良いんだもんねぇ。
うるさい姑(私^^;)居るし、縁遠くなるかもねぇ~。

a

預かりっ子には言っちゃいけないんだけど・・・。

「ずっと一緒に居よう」と囁いてしまいます。
これ、パーちゃんにしか言ってなかったんだよ。内緒よ^m^

a

パーちゃんだって素敵な家族が出来たしね。
ほんとは嫁に出したくなかったのに、出しても平気って思える素敵な家族だったんだよ。

いつかネオにも家族が出来るかも。
でも急がないで良いからね。ずっと一緒に居たいからさ。
今日は湿気もなく、とっても良い天気でした~♪

午前中は洗濯しまくり、久しぶりに布団も干せた。
夕方から近くのドックランへmochi家と一緒に遊びに行きました~。

a

みーんな元気!元気!!

a

楽しそうに走っているワンズを見てると幸せな気持ちになりますね。

本当は走ったりすることはネオの心臓には悪いんだけど、
これもダメ、あれもダメで長生きしたって、ちっとも楽しくない。
考えたくはないけど、本当にネオが短命なのだとするなら毎日楽しく幸せに過ごして欲しい。

命って長いか短いかが問題なのではなくて、いかに幸せだったかが重要なんだと思います。

我が家の長女ラムは、たった2歳で死んでしまいましたが、愛情だけは注ぎきっていたので生活そのものに後悔はしていません。
そりゃ長生きしてくれることに越したことはないですけどね。

a

ネオは幸せだよね?うちに居て楽しいよね?

a

ネオと若葉は仲良しなのです~(^^)

a

若葉の笑顔も最高です!!
我が家は預かりの他にも『長距離輸送』という得意分野があります~。
今までも何度も保護犬の移動やお見合いなどで遠くまで行っています。

昨日は、センターに飼い主が持込んだ黒ラブ君の輸送に行ってきました。
センターに飼い主自らが持ち込みすれば即日処分になります。
なんでそんなことが出来るのか理解不能(怒)

関東近辺で預かれる家庭が不足しています。
我が家もクールとの相性を考えると男の子は難しいし、今はネオに集中してあげたい。

アースも岐阜の預かりさんが引き受けてくださったので、引き出した黒ラブ(ガイと命名♪)と一緒に輸送することになりました。

ガイは大阪の預かりさんが手を挙げてくれました。良かった。
我が家は大阪まで車中泊で行く気まんまんでしたが、メンバーで命のリレーをすることにしました。

我が家は東京から岐阜県まで。
次のメンバーが岐阜県から滋賀県まで。
大阪の預かりさんが滋賀県まで出てきてくれてリレーは終了しました。

みんなが出来ることをして、今回も命のリレーが出来ました~。
本当に素敵な仲間です。

アースは我が家から移動してしまいました。
寂しいけど我が家に居ても自由を制限するしかなくて、かえってアースには可哀想なので仕方ありません。
本日ネオを大学病院へ連れていきました。
まー君の休みが取れず、夜勤明けなのに同行してくれたmochiさん、ありがとうございました。

ここの大学病院は初代預かりのシヲさんが、ネオを保護したときに1度診てもらっていますので
前回のカルテも出してきて見比べることができました。
レントゲン、エコー、心電図の検査データーの結果は前回と比べても悪化しているとのことです。

心臓は肥大しているし、血液の状態も悪いと言われました。
前回同様このデーターだけを見るなら「余命3ヶ月~半年」とのことですが、結果的にはそう診断されていたネオは1年近く生きています。
先生は「このデーターと、この子が同じ犬とは思えない」と言っていました。
何で1年も元気に生きているのかは分からないとまで言ってました。

私が「ドックランで走らせたり、うちの子達とガウガウ・プロレスして遊んでいるのですが、それはネオにとって良くないことなのでしょうか?」と聞いたのですが
「えっ?!!走ってるんですか?!!この子が?!」と目をひん剥いてビックリされました。
このデーターなら立ってるのがやっと。食欲も落ちているはず。走るなんて考えられない。だそうです。
でもネオは食欲旺盛、元気に走ってプロレスして楽しんでいます。

「私は20年、獣医をしていますが、こんな症例は初めてです。良い勉強させてもらいました」と言われました。
そして「走ったりすることで心臓の寿命は縮まるとしても、遊んだり走ったりということは犬としての幸せですよね?
他の子が遊んでいるのに僕はダメっていうのは物凄いストレスになります。
飼い主さんの考え方次第ですが、幸せなことをするのは治療のひとつと考えても良いと思いますよ」と言ってました。

今後の治療方針は、今まで通り心臓サポートの療法食、エースワーカー、利尿剤を続けていきます。
塩分は心臓を悪化させるので、塩分だけは気を付けてくださいと厳しく言われました。
ちょっと市販のオヤツなどは気をつけないといけないですね。

そして3ヶ月ごとの定期健診で、その時の症状により薬を変えるかどうか考えましょうとのことです。
もちろん状態の変化があればすぐに連れてきてくださいとのことです。

もしかしたら「よくなってますよ~」なんて、ありえない検査結果を期待していました。
現実を突きつけられて、頭の中が真っ白になったけど、でもネオは笑顔なのでこのまま余命半年と言われ続けて、長生きしてくれるって信じています。

シヲ家の預かりっ子ファミさんも奇跡のワンコだけど、ネオだって奇跡を起こしてくれています。
すっかり気が抜けている直子でございます~。
サボってばかりでごめんなさい!!

先日のフリマにK様ご家族がティオを連れて遊びにきてくれました。
すっかりパパ、ママ、娘さんに馴染んで、ずっと前から家族のように見えました。

パーちゃんにも会えたっ!!
相変わらずの笑顔。パーちゃんは癒し系だよねぇ。

お嫁に行っても、こうして幸せになって会えるのは嬉しいことですね。
あ~預かりしてて良かった~と改めて思います。

フリマの売上は全て保護わんこのために使わせて頂きます。
次回は秋頃を予定していますので、また皆さまのご協力をお願い致します。


本日はネオの療法食を買いに病院へ行ってきました。
ネオには欠かせないエースワーカー(心臓用のお薬)と、明日大学病院へ行くので紹介状も頂いてきました~。

最近のネオは体調も落ち着いてきて元気いっぱいです。
あ、元気はいつものことだけど^^;
毎日お腹をチェックして腹水が溜まっていたらすぐに利尿剤を飲ませていましたが
ここんとこ飲まなくても大丈夫です。

明日、大学病院で詳しく診てもらってきて、またご報告しますね。

アースは先週は下痢する日が多かったのですが、今週は今のところ大丈夫です。
だいぶ痩せて免疫が落ちてしまったせいか手足お腹を痒がるようになってしまいました。

今まで散々薬ばかり飲んでいたので、なるべく薬に頼らずに直ってくれたらと思っています。
これからどんどん元気になる予定なので大丈夫でしょう。
昨夜、K様より「ティオを家族の一員にしたい」とメールを頂きました。
まだ不安で鳴いていたりしているようですが、K様ご家族の愛情を沢山受けて
ティオは我が家を巣立つこととなりました。

今まで何頭もお嫁に出してきました。
いつもいつも心配だったのですが、ティオはその中でも特に心配な子でした。
我が家滞在記録はパー子さんが最長で11ヶ月。
その次がティオの10ヶ月です。
やはり長く居たぶん、とっても気になる存在ですねぇ。

昨夜は、あまりの嬉しさに日本酒をガンガン呑んでしまいました^^;
今日は酷い二日酔いで気持ちわるかった~~。
呑んで笑って、呑んで泣いて。うー。呑みすぎましたぁ。

そっかぁ、ティオはもう帰ってこないんだなぁ・・・。
と、ティオのバリケンは片付けてしまいました。ちょっと寂しいな。
そっか、そっか。ティオに家族が出来たんだねぇ。
おめでとう。ティオン!!!
いつもケージの中から甘えた目で、寂しそうな顔して見ているアース君。
我が家のクールと仲が悪いので、なかなか自由にしてあげれないのです。

ごめんね。あーちゅ。。。

と、赤ちゃん言葉で恥ずかしい~~けど、いつもアースのこと『あーちゅ』と呼んでしまっています^^;
だって健気で可愛いんですもん。

元々アースは去勢手術まで2週間程度の短期預かりの予定でした。
あ、てんちゃんも同じく短期預かりだったんです。
結局、2頭共治療が必要だったので治療が終わるまでってことになりました。

てんちゃん、ティオとお試しに入り、これならアースが居ても良いのですが
どうしてもクールとダメなんです。
顔を合わせば唸って、今にもケンカが始まりそうな勢い・・・。

クールは我が家のリーダーなので、群れを守る気持ちが強いのだと思います。
クール以外は女の子ばっかだし、「僕が頑張らなきゃ!!」と思い込んでるみたいですねぇ。
なので女の子に乗り放題のアースは許せなかったようです。

アースの去勢手術をして女の子に乗ることが無くなったけど、1度ケンカしたのをお互い覚えているので、もう険悪ムード(-_-;)

我が家に居てはアースは自由を制限されるしかないので、せっかく元気になっても可哀想なんですよねぇ。
そんな訳で、アースは移動させる予定でいます。
本当は全ての治療が終わるまで見届けたいのですが窮屈な生活でストレスになってしまっては直るものも直らない気がしますし。

アースの下痢は治ったようです。
今日はまだご飯少な目にしていますが、このまま大丈夫なら明日から通常の量に戻してみます。

すっかり痩せて踏ん張りが利かないようで、足元がふらついています。
まだ少しハアハアしてるし、、、、。

あーちゅ。たくさん食べて元気になろうね。
ネオはとっても元気です。
腹水もあまり溜まらなくなってきたようなので、利尿剤は止めています。

なんかネオは、すっかり我が家に溶け込んでいます。

a

利尿剤を飲むとオシッコが近くなるので、夜も皆で一緒に寝室で寝ています。
ネオはまー君の布団の上が定位置。
たまに頭の上辺りで、まー君の顔をベロベロ舐めながら寝てたりします。

預かりっ子は、やはり里親のことを考えて、我が子とは分けて接しなきゃいけないこともあるのですが
ネオに関しては、ほぼ我が子と同じ扱いになっています。

ネオは心臓の奇形なので里親が見付かるのは難しいと思います。
でも希望は捨てたくない。
いつかネオにも本当の家族が出来るって信じています。

でもでも、もし見付からなければネオは本当の家族との温かい暮らしを
知らないまま年を取っていくだけになってしまいます。
なので変に『預かりっ子』として扱うのは辞めようって決めました。

見付かるかもしれない。見付からないかもしれない。

それならせめて私達を本当の家族だと思ってくれても良いかなって。
そう言いながら暮らしてて、里親希望者さんが現れればそれはそれで
嬉しいことだしね。

a

ちょっと悪い子になりつつあります~(笑)

a

すっかり甘ったれになってしまいました。
ちゃんと出来てたハウスも「やだよー!」って逃げ回るし。
「出せー!!!」と大騒ぎしてるし~(-_-;)

a

でもそれでこそラブラドール♪
やんちゃで元気いっぱいで、悪ガキのネオが可愛くて仕方ありません。
昨夜からお腹の調子が悪いアース君です。
なんとなく元気もなくて、あまりケージから出て来ません。

今朝はオシッコだけしてくれたけど、すぐにケージへ入ってしまった。
パートから帰宅して覗いたら、ケージの中が凄いことになってた~!!
こりゃ夕飯は抜きにするか・・・と思ったけど、かなり痩せてしまった
アースの体を見ると少しでも食べて体力着けないとヤバイなって思い直し
少量のおじやだけあげてみました。

先日のミクロフィラリア駆除のお薬の副作用なのかなぁ・・。
または、今飲んでいるお薬のせいかも。

夕方もケージから出て来ないし、ちょっと具合悪いみたいです。
早く元気になっておくれー!!!
5日からお試し生活をしているティオの様子をK様が知らせてくれました。

やはり寂しくて不安で鳴いてしまうようですが、K様ご夫婦は色々と工夫してくださっています。
ティオは環境、新しい生活に慣れるのに時間の掛かる子だと思いますが
K様の愛情があれば「ここが私の家、私の家族。もう捨てられない」って
理解して安心してくれます。

すでに親ばかぶりを発揮しているK様ご家族。
『黒木瞳』に似てる~って、ご夫婦で話してるそうです(笑)

ティオの正式名称は『ティオン』と可愛い名前を考えてくださいました♪
ティオン!!すっごく可愛い名前じゃないですか?!!
「初めて可愛がってもらった名前でしょうからティオという名前は残しました」と、嬉しいお心遣いに涙出そうです~(T_T)
愛称はティオのままなんて感激です!!

とっても愛情溢れた素敵な家族に巡り合えて、マンモスハッピー♪
このまま順調にお試し生活を過ごして欲しいです。
K様、どうぞ宜しくお願いします。
アースのフィラリア親虫駆虫の治療を開始してから、やっと一ヶ月が過ぎました~。
一時は、かなりヤバイ!うわぁ~死ぬ~~!!と、ドキドキした時期もありましたが
なんとか回復してくれたので、本日病院へ連れていきました。

体重は27キロ。この一ヶ月で3、5キロも減ってしまいました。
多めにご飯を食べていたのに、かなり体力を消耗してしまったようです。

心音は治療前には不規則で心臓の弁が正常に機能していなかったのですが
今日はトクン、トクンと正常な鼓動になっていました!!
ただ息を吸うときに肺から雑音が聞こえるそうで、肺や気管支が弱っているとのことですが
そんなに酷くはないので心配は要らないと言っていました。

やっと、やっと、過酷な治療がひと段落しました~(T_T)長かった~~。
アースの体力、頑張りに感謝しています。
アース、お疲れ様!!!ありがとう!!!

状態が良いので、本日よりミクロフィラリア駆虫の治療を始めます~♪
念のため様子を見ていたいということで、病院へ預けてきました。
そして先ほどお迎えに行ってきましたが全く問題ありませんでした。

今後の治療は
3~4週間後にミクロフィラリア検査をして、陽性なら再度イベルメクチン投与。
陰性なら通常のフィラリア予防薬(フィラリア陽性用)を月に1回飲ませながら
12週間後の抗原検査を待ちます。

ここで完全にフィラリア陰性になれば治療は終わりですが、もしかしたら親虫が1~2匹残っているかもしれません。
でも1匹くらいなら、もう親虫の寿命を待ったほうが良いと思います。

とりあえず絶対安静は解除されました。
はぁ~。無事にこの日を迎えられて、ほっとしています。
以前に我が家で一ヶ月だけ預かっていた黄ラブのラフを覚えていますか~?
ラフは現在、岐阜のあさひさん宅にで新しい家族を待っています♪

山の中を放浪してたラフを保護預かりしてくれたAさんとは、ラフのことが縁で、ずっと連絡を取り合っていました~。
そのAさんから物資を頂きました!!!
とっても助かります~♪ありがとうございます!!!

a

ユーカヌバ・サポートシステム  7.5キロ
ペットシーツ・スーパーワイド   20枚×2個

Aさんは妊婦猫まで拾ってしまい、近々出産だそうです。
助けを求めてくる小さな命を見捨てることが出来ないんですねぇ。

どなたかチビにゃんこ欲しい~~って言う人、居ませんかね?
にゃんこも可愛いですよー^m^
本日、希望者のK様宅へ行ってきました。

長めのお見合いと考えて、午前10時に到着するように出掛けたのですが
飼育環境、ご家族の人柄、な~~んにも問題なく1時間ほどで帰宅しました。
お見合い時間、最短記録ですが、本当に何も問題がありませんでした~。

自宅のすぐ目の前が公園で、とても良い環境でした。
奥様は飼育初心者とお聞きしていましたが、ティオが引っ張っても上手にショックを入れて歩いていました。
さすがに大型犬の引きの強さには驚かれていましたが^^;
ティオは女の子で、ラブにしては小柄なほうだと思うのですが、それでも
大型犬、それなりに力はありますからねぇ。

室内は広々ゆったりとしていて、ティオはウロウロ散策していましたが、すぐに落ち着いて寝転んでました。
嬉しくて大興奮するだろなぁ・・と予想していたのに、やけに落ち着いているティオにビックリしました。

「可愛い顔してるねぇ~」とK様ご家族に撫でてもらって、嬉しそうにお腹を出して甘えるティオでした。

トイレの粗相や要求吠えなど、暫くはあると思いますが「それは仕方ないので」と言ってもらえました。
私達が帰る支度をすると「ぎゃい~ん!!ぎゃお~ん!!」と鳴き出してしまい、後ろ髪を引かれる思いでしたが、、、。

車に乗り、数日前から風邪を引いていた私は気が抜けて体調が悪くなってしまい、帰宅してすぐに眠ってしまいました。

ティオ、今頃どうしてるのかな。。。
ちゃんと良い子にしてるのかなぁ・・。ドキドキ。
今日は近くのドックランへ遊びに行きました。

もしかしたらティオとは最後のドックランかなぁ~と思いつつ^^;
ネオも体調良いし、うちのラブ軍団も引き連れて行ってきました~。

そしてそして、アースも!!!
本当は留守番させようと考えてたけど、やっぱり皆で行きたいなぁって。
いい加減アースだってストレス溜まってるし、走れなくてもお外へ出るだけでも気分的に違うだろうって思ってね。

クールとは顔を合わすと唸ってしまうので、車に乗せるのも気を使ったけど
やっぱり連れて行って良かった。
とっても嬉しそうなアースの笑顔が見れました~♪

ドックランの中なら、そんなにクールと揉めないで済んだし、他のワンコとも問題ありませんでした。
走らないようにリードで繋がったままだったけど、途中から少しだけボールを追いかけさせちゃいました。

まだ肺が苦しいので無理はさせなかったけど、一ヶ月ぶりに走ってるアースの姿に感動(T_T)
アースが走れるまでに回復してくれたー!!!

帰宅してラブ5頭はシャンプーしたけど、アースは止めておきました。
完全復活したら綺麗に洗ってあげるからねっ。

今、アースは寝言を言いながら爆睡しています。
楽しい夢を見てるみたい^m^

あ~~楽しくて幸せな1日でした♪
久々登場のティオです。

ここのところ体調不良だったネオ、アース、天ちゃんのことばかりで
ついつい手の掛からないティオの報告は後回しになっていました(汗)

相変わらず胸の一部だけハゲてますが、元気で良い子で過ごしています。
ま、多少の要求吠えはありますが「うるさい」と言えば大人しくしています。
他の子ばかりに気が行ってしなうので、甘ったれのティオは焼きもち焼いてるみたい。

a

常に人間の傍に居たいらしい。

a

まー君のとこで甘えています。

a

ティオも良い子になったよねぇ。

a

イビキはうるさいけど~。

ティオは明後日5日にお見合いです。
ハッピーラブズで里親登録してくださったK様が、ティオの写真を見て「可愛い~」と気に入って頂けました。

ティオは甘ったれで可愛い性格ですが、甘やかせば問題行動を起こす心配があります。
ちゃんと良いこと、悪いことを教えてあげて、時には厳しく接することが必要な子です。
保護時がかなり手の掛かる子でしたから、かなり心配なのですが、、、。
でも最近のティオを見てると、心配していても案外良い子で居てくれるかもしれないなぁ~と思えるようになりました。

お見合いは長めにお時間を頂いて、ティオの様子を見て頂いて、それでお試しするかどうかを決めて頂くことになります。

多分、嬉しくて大興奮するだろなぁ・・・。
でもティオの良いとこも悪いとこも見てもらえたらと思っています。

ティオ~、がんばるんだぞ~!!
心臓に寄生しているフィラリア親虫駆虫の治療を開始して、そろそろ一ヶ月。
もう憎いフィラリア親虫は体内に吸収されていると思います。
普通なら、とっくに完全復活してていいのに・・・。

治療を開始して一週間後あたりが死骸が移動しやすい時期。
何事もなくこの一週間を無事に過ごせていれば良かったのですが
アースの場合は肺動脈へと死骸が流れてしまいました。
でもこうなる子はわりと居ると獣医さんには言われたんですけどねぇ。

で、かなりヤバイ時期もあり、ドキドキの毎日でしたが何とか一ヶ月を
迎えることができました~。
はあ。良かった。ほんとに。

まだ多少ハアハアしていますが、相当暴れても倒れるようなことはなくなりました。
今週中には病院へ連れていって経過を見てもらえそうです。

今日の夕方、なぜか下痢してしまったアースくん。
可哀想だけど夕ご飯は抜きです。
「おーいっ!俺のメシ~忘れてるぞーー!!!」と大騒ぎしています。
天ちゃんのお試し、順調にいってるようです~♪

いつもなんだけど、幸せを見届けると気が抜けます^^;
昨日、今日とパートして、ぐったり~まったり~としています。
やっと明日から日曜日まで連休♪♪♪

そんなわけで(どんなわけ?)腑抜けの直子になっています~~。

アースもネオも落ち着いていますので心配しないでください。
ティオは・・・うふふ。
またまた素敵なご縁がありそうです~~!!わーいっ。

つづく(笑)
// HOME // TOP //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。