我家の犬の保護、一時預かりっ子日記。 家族募集中でっす! 
プロフィール

直子

Author:直子
遊びに来てくれてありがとう♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うひゃー。
アースのことやら若葉のことでドタバタしている間に、もう明後日はティオのお見合いです。

なんだか実感ないなぁ・・・。
ティオは9ヶ月と長期滞在で、保護時は手が掛かる子でしたが
今じゃとっても良い子で、居るのが当たり前になってさえいます。

今日は、やろうやろうと思いつつ、皮膚の完治待ちだったワクチンをしてきました。
ついでに爪切りも。
こないだシャンプーもしたし準備はオッケー!

病院へ行ったら小さいワンコ沢山で、遊びたくて興奮してました。
まだ若いティオなので興奮しちゃうのは仕方ないですねぇ。
多分、お見合いも嬉しくて大興奮だと思われます^^;

ティオ、ちゃんと良い子にしてるんだよー。
あ~心配。ドキドキ。
スポンサーサイト
獣医さんが薦めてくれたフィラリア親虫駆虫の治療はヒ素系の注射による駆虫です。

これは我が家の咲が、まだ保護犬だったときに行いました。
暴れん坊の爆裂娘だった咲を3週間も絶対安静にすることが、かなり辛かったです。
注射後一週間くらい、後ろ足両方が麻痺したり、かなり大変な3週間でしたが
3ヵ月後に無事にフィラリア陰性になったときには泣いてしまうほど嬉しかったです。

アースも陰性に出来るんなら治療してあげたい。

アースも興奮タイプなので、かなり心配ですが・・・。
昨夜、まー君とも話し合い「アースの生命力に掛けてみよう」という結論になりました。
一度はセンターで処分を待っている身だったアースが、こうして我が家に来たこともアースの強運。
この強運に掛けてみようと・・・。

とはいえ、まだ悩んでいるのも事実ですけど。はあ・・・。

治療は来週末以降になるので、キャンセルも出来るし・・と悩みながら病院へお願いしてきました。
もう少し悩んでみます。
朝、心臓その他の検査のために病院へ預け、夕方お迎えにいって説明を聞いてきました。

まずレントゲン写真を見ましたが、やや心臓肥大、肺の炎症が見られますが、フィラリアがいるわりには軽い症状だそうです。
脊椎に加齢による変形(これも初期だそうですが)肋骨の骨などから見てもアースの年齢は7~8歳くらい、既にシニア世代になっているようです。

エコーの結果は、やはり多少は心臓に負担が掛かってますが思っていたよりは軽いようです。
心臓に寄生しているフィラリア親虫も、検査キッドでは『強陽性』かなりウジャウジャとのお話でしたが
エコーで見る限りでは10匹程度とのことです。10匹でも多いですけどね^^;

で、問題の今後の治療ですが、親虫の駆虫をするか、親虫の寿命を待つかになります。

出来るなら親虫を取り除いてあげたいのですが・・・。

血液検査は問題なし。心臓も何とかなりそう。体力も有り余っています。
ただアースの年齢が思ってたよりいってることで、親虫駆虫の治療に耐えられるかどうかで悩んでいます。
獣医さんも、せいぜい5歳以下の子までしか前例がないとのことです。

もう一つの方法、ミクロフィラリアだけの駆虫をして、親虫の寿命を待っても、いずれ心臓が悲鳴をあげるかもしれません。
苦しい思いをさせたくないですねぇ・・・。
飼い主の責任なのに、なんで予防してくれなかったかと怒りの気持ちでいっぱいです。

かなり難しい判断を迫られているわけで、つらいです。
とりあえず、どっちの治療をするにも、まず一週間、心臓の薬を服用します。
この間に決断をして、病院へ連絡することとなりました
もう本当に時間がありましぇん(T_T)
でも預かりっ子達を気にして覗きにきて頂いてる方々のために
元気な預かりっ子の様子を見てもらわなきゃぁ~。

a

元気いっぱいのネオは今日もカミカミして遊んでいます~。

a

若葉とてんちゃん。若葉のビクビクは治ってきました♪
もうまー君にも大丈夫です。あ~~良かった。

a

てんちゃん。
ちょっとだけですが皮膚が痒いようです。
これは通院の必要はなくマメなシャンプーで治しちゃいます。
私がギックリ腰なので、まだシャンプーできていませんが(-_-;)
ぼちぼちシャンプー開始しま~す。

a

女の子っぽい顔のティオ。
なかなか可愛い顔してますよねぇ(親ばか^^;)

a

ナイスショット!!
ちょうど目をつぶって、ベロまで出てます~。可愛いじゃん^m^

a

アースもベロ出ちゃった。

a

今「マテ」の猛特訓中。
伏せは完璧じゃないけど、マテのコマンドに必死に耐えています^m^
アイコンタクトばっちりで、次の「来い」のコマンドを待ちこがれてるアースでごじゃいます。

アースのご褒美はいっぱい褒められること。
おやつより何より、たくさん愛情が欲しいようです。
ちゃんと出来たときには、もみくちゃにして褒めてあげます。ムツゴロウさんもビックリなくらいに(笑)
現在、我が家の預かりっ子は5頭。ひえ~。びっくり。
若葉、ティオ、ネオ、アース、てんちゃん。こんなに居るんだねぇ。

若葉は術後の経過も良く、もう飛び跳ねて元気です。
ちょっと恐がりに戻ってしまったけど、最近ハウスを嫌がってたのが
すんなりハウスしてくれるんで助かってたりしてます(笑)

もーすぐお見合いのティオも良い子で元気です。
先日シャンプーもしたし、準備オッケーなのだ♪
お見合い後、そのままお試しに入る予定でいます。ティオ頑張れよ~!

相変わらず元気いっぱいのネオ。
すっかり我が家に馴染んで、溶け込んでしまっています(^^♪
体調も良好。元気で暴れていま~す。

去勢の変化はまだ見られないアースですが、少しづつ服従訓練をしています。
そんなに難しい訓練ではなくて、興奮時でもいつでも人間のコマンドに従えるように練習しています。

ガリガリてんちゃんも元気です。
ご飯大好きだし、少しづつお肉がついてきましたぁ~。
てんちゃんは基本的な躾が入っています。
アースにコマンドを出すと、隣でてんちゃんが従っています^m^

もっと詳しく報告したいのですが簡単でごめんなさい。
なんせ10頭のワンコのお世話で時間が・・・^^;
可愛い写真も載せれるように頑張りま~~~すっ!
若葉は紀州犬MIX、推定4歳くらい。
NPO法人SALA NETWORKさんから緊急レスキューされ、我が家でお預かりしています。

もーすぐ若葉が我が家に来て2年。
やっと明るくなって、ワンコらしくなってくれました。
物凄い恐がりで外に出せないのですが、若葉も避妊手術をすることにしました。

本来はSALAさんのほうで手術をすると安く出来るのですが
せっかく明るくなった若葉に無用なストレスを掛けたくないので
SALAさんと相談して若葉にストレスが少ない方法をとりました。

事前に病院から頂いておいた鎮静剤を飲ませ、ケージごと病院へ運びました。
若葉はウトウトと眠たいのですが、やっぱり緊張気味でした。
でも私が抱きしめてあげると安心して身を任せてました。

a

a

眠いけど恐~~い。
血液検査の結果を私と2人っきりで待っているところです。

血液検査の結果は全て正常値。フィラリア陰性。
若葉健康なワンコだったことが嬉しい~~~。

ここの病院は保護犬に理解があり、こんな厄介な若葉にも優しく気遣ってくれました。
若葉を抱きしめたまま麻酔をして頂いて、眠りについたとこで帰宅、
そして手術終了の電話が来てすぐにお迎えにいきました。
本当は一泊入院なのですが、若葉はウチのほうがリラックスできるので入院せずに、またケージごと運んで連れて帰りました。

ちょっとだけ恐がりに戻ってしまい、まー君には心を閉ざしてしまいましたが
私には相変わらず甘えてくれます。安心しました~。

あの2年前に会ったボロボロで恐がり人間不信な若葉が避妊手術が出来る日がくるなんて嘘みたいっ。

術後の経過もよく、元気いっぱいの若葉です(^^)
昨日は予定通りアースの去勢手術をしました。

一昨日、我が家のクールと激しいケンカをしてしまいました。
これは未去勢♂同士の権力争いなので、どってが悪いということではありません。

クールの傷はかなり深く、深夜救急病院へ駆け込んで縫ってもらいました。
クールはケンカ慣れしてないし、体も小さいし。
それでも群れのリーダーとして頑張っちゃったんですねぇ。

アースが悪いわけではありませんが、だから相手を傷つけても良いか?と言えば、それはアースにとっても良くないことです。

今後、他犬を傷つけないために、犬同士のケンカに巻き込まれて人間が怪我をしないために、去勢のついでに犬歯を切ることにしました。

去勢で闘争心が無くなるかもしれませんが、トラブル回避のため念のため行いました。

だってアースはケンカが強いんですもん^^;
体もプロレスラーみたいにデカクて、がっちりなので強いはずです。

しかしアースが凶暴なわけではなく、女の子の取り合いや権力争いが原因ですから、ごく普通の男の子なだけです。

もう人間が大好きで大好きで、物凄い愛情を求めます。
我が家のような多頭ではなく、もっとゆっくり愛情を掛けてあげれたら良いんですけどね。

病院にお迎えに行ったら「もう寂しがっちゃって、くんくん鳴いて甘えるんですよ。大人しくて良い子ですね」と獣医さんに言われました。

アースは甘ったれで可愛いです。

で、若葉ちんも避妊手術してきました。
これはまた次回ご報告しま~~す。
はなももさんからわんこ用おやつが届きました♪
フードを頂いたばかりなのに、大量のおやつです~!

馬アキレス 160グラム
仔牛のテール 5本
カンガルージャーキー 600グラム
豚耳カット 100グラム

悟空さんからは、わんこ用のお米 30キロも頂いてしまいました。
このわんこ用お米は悟空さんとこのお店で売っています~。

本当にありがとうございます!!
我が家には未去勢の♂、つまり玉付き現役の♂が4頭います。

ネオは去勢済みなので問題なし。
12歳の巨大なアラスカンマラミュートは、もうオジーちゃんなので問題なし。
てんちゃんは見るからに弱っちいから問題外^^;
明らかに力の差がある場合は『男』として見ないそうです。

問題は、我が家のクールとアースです。
クールは我が家のリーダー、3歳、24キロのチビラブです。
アースは推定5歳、体重30キロ。

体型や年齢からしたらアースのほうが上ですが、我が家の群れにとっては、ただの新入り、順位は下です。
クールは最初から「俺がリーダーだ。他の子に手を出すなっ!」とアースを威嚇していました。

で、今日やっぱりガウガウ勃発^^;
アースが仲間に乗っかるので、クールが「やめろ~!!」と威嚇したら
ガウガウが始まり、クールの応援でネオがガブガブやり・・。

これで順位が決まってくれて仲良くしてくれたら良いのだが、まだまだ油断は出来ないなぁ。

a

アースの去勢したら大丈夫かな?
そもそもアースが女の子に乗っかるからクールが怒るんじゃん。

アースは、だいぶ「マテ」が出来るようになりました。
色んなことをお勉強中です。はい。
とっても人間が大好きのアース。
センターから出れたことが嬉しくて嬉しくて仕方ないのかもですね。

アースの両耳は分厚くなっています。
特に右耳は酷いです。左に比べて小さい耳ですし。

これはまだパピーのときに耳血腫になったからと思われます。
でも両耳とも治ってはいるので、もう治療の必要はありません。

フィラリアは強陽性。うじゃうじゃ居ます。
獣医さんと相談して、去勢後にミクロフィラリアの退治をし、親虫は寿命を待つことにしました。
親虫の寿命は5年くらい。
アースがいつフィラリアに感染したかで違ってきますが、毎年少しづつ親虫が死んでくれて、そして陰性になります。

a

可愛い顔してますよね~。
アースは叩かれたり、酷く怒られたりしてたようです。
足元にきて必死にお座りして「ぼく良い子だよ」ってアピールします。

a

ハウスは大嫌い^^;
でもケージに入っちゃえば鳴きもせず大人しくしています。
もっと心が安定すればアースの良いところが出てくると思いますが
今はとにかく嬉しくてジタバタしちゃっています。
ガリガリてんちゃんとアースの預かりを開始し
気が付けばラブは8頭(笑)
総勢10頭の大所帯になってしまいましたぁ~♪

大変といえば大変ですが、出来ることをするだけです。
がんばるじょ~!

次々と救援物資が届いております~。

ウイアネさんから、スパイラルエンザイム、アキレス。
こむぎさんから、ブロッコリー大量。
はなももさん&風のドックランさんから、アーテミスアダルト18kg。
うみさんから、ナチュラルナース3キロ。
ラブパパさんからナチュラルチョイス・ラム&ライス15キロ×2袋。
mochi家から、ワンコ用ベット、ひよこ豆。

お預かり物資の中からも沢山送ってもらっちゃいました。
鶏頭水煮缶 800g
ささみジャーキー1kg
シャンプー楽々超吸収タオル
エピオチック耳洗浄液
CET歯磨き・歯ブラシセット
マルチビタミン・ニュートリ・ペット

りえさんからは熱い熱いお手紙。涙が出るほど嬉しかったです。

皆様の温かいお気持ちのお陰で我が家は預かりすることができます。
本当にありがとうございます。
千葉の愛護センターより引き出した男の子2頭が仲間入りしました。

名前は『アース』と『てんちゃん』
地球と天です。幸せになるように名付けましたぁ~。

アースは推定5歳。ちっと中年ですねぇ。
でも、目がティオに似て、とっても可愛い子です。
体重30、5キロ。がっちり体型です。

ばっちり躾が入ってるとの前情報でしたが、殆ど入ってませんでした。
かろうじてお座りができます。
でも人間大好きな普通のラブです。

フィラリア強陽性ですが、血液検査の結果は良好♪
マーキングし放題、女の子大好きで乗っかり放題なので、早めに去勢することになりました。

a

なんとなくティオに似てませんか?!!

a

じっとしてない子なので、あんま良い写真が撮れません^^;

で、、、問題の、てんちゃん(-_-;)
この子は女の子との前情報でした。
あまりにガリガリで、可愛い顔してたので女の子に間違われても仕方ないなぁ。
皮膚もハゲていますが、とっても元気で可愛い子です~。

a

a

体重は14、4キロしかありません。
骨格からして20キロあって良さそうです。
推定1歳~2歳になってるかどうか。あまりに小さくてわかりません。

a

血液検査の結果は悪くありませんでした。
皮膚は広範囲でハゲていますが、ダニ、カビは出なくて、マラセチアは少しだけです。
培養検査の結果は後日になりますが、ティオよりは酷くなさそうかな。

口の横が腫れてました。口の中に6センチの枝が刺さっていました。
もう枝が腐っていたので、かなり長い間刺さったままだったようです。
この枝のせいで栄養がうまく回らず痩せてしまい、免疫力の低下から皮膚病になったのかもしれないとのことでした。
抗生剤の服用とマメなシャンプー、高カロリーの食事でかなり改善されるはずです。

ガリガリの体で、固いところに居たせいでしょうか?
お尻のとこが擦れて肉が見えてしまっています。
尻尾の先は出血してしまってたので病院でテーピングしてもらいました。
mochiさんから頂いたフカフカのワンコ用ベットを敷いて、体に負担が掛からないようにしています。

a

てんちゃん用、特大ケージ♪

アースはフィラリアだけ承知して頂ければ普通の元気なラブです。
てんちゃんは健康を回復してから里親募集になります。
また預かりっ子が2頭、仲間入りして、かな~~り忙しくしています。

明日には新入り君のこと報告できるかと・・・。
少々お時間をくださいませ~。
ティオは今まで何回か「どんな子ですか~?」と問い合わせがきていました。
我が家ではとっても良い子ですが「全く問題なく良い子です♪」なんて
言えるわけもなく・・・。

悪く伝えたほうが「あら、思ってたより良い子じゃん」って可愛がってもらえそうだし。
逆に良いことばっか言って「えっ?!こんなに悪い子なのー?」とビックリされちゃうのは悲しいもんね。

正直に伝えると「共稼ぎだから、ちょっと無理ですねぇ」とのお返事が多かった^^;
実際は私だってパートしてますから、ティオは余裕でお留守番してるんですけど。

でもティオに限らず大抵の預かりっ子の説明は「こういうトコが心配」と正直に説明しています。
完璧な子なんて居ませんから。

そして大抵の預かりっ子は私の心配を他所に、上手にお試しをこなし
「ダメなら戻ってこ~い!」という私の心の叫びを裏切り(笑)出戻った子は居ませんでした。

もちろん里親さんの大きな愛情あっての嫁入り実現ですが、預かりっ子達も早く新しい環境に慣れるよう頑張ってくれたのだと感謝しています。

ティオも案外大丈夫・・・かな??ドキドキ。

a

ティオ、だいじょーぶなのっ?!!

a

任せて!だいじょぶよ~♪と余裕のティオ。

a

寝てるし・・・。仮母だけどさ、ちっとは親心も分かってちょーだいな。
ママは毎日ドキドキでっせ~^^;
先日の日曜日、ティオに会いにS様が我が家へ来ました。

ハッピーラブズのティオのプロフィールは、まだ皮膚が完治する前のものなのですが
(そろそろ書き換えようと思ってたとこでした^^;)それを見てティオに会いたいと仰ってくださったのです。

週1のシャンプーや手作り食のことも考えてくださっていたようですが
もうティオはシャンプーもフードも普通の子と同じで大丈夫です。
ただ胸の部分だけマメに洗ってるいるだけです。

実際のティオを見て「思っていたより全然良いです」と言ってもらえて嬉しかった~。
4月2日にS様宅で、ご家族全員とのお見合いをする予定となりました。
先住にゃんこちゃんとの相性、飼育環境など問題がなければ、そのままお試しに入ることになると思います。

我が家では良い子で過ごしているティオですが、保護時のことを考えると
もしかしたら環境が変われば元に戻って、分離不安やトイレの粗相があるかもしれません。

でもこれはティオが悪いわけではないのです。
元飼い主が躾に失敗したのでしょう。
きっとパピーの時期は可愛くて、何もかも許していたのかもしれません。
要求吠えにも応じていたのかもしれません。
体が大きくなるにつれ、手におえなくなったのでしょう。

保護時のティオの皮膚は、かなり長い間ほったらかしだったと思います。
ティオは、ひとりぼっちで、どんな思いで体中の痒みや炎症と戦っていたのでしょうか。

あの3日に1度のシャンプーのとき、ティオは感謝の眼差しで私の顔をペロペロ舐めて、嬉しそうにしていました。
そんなティオが可愛くて、私も頑張れたのだと思います。

しかしティオの過去がどうであれ、ちゃんと人間と暮らすルールを覚えてもらわなければいけませんでした。
我慢すること、良いこと、悪いこと。

ただ甘やかすのではなく、きちんとルールを決めて、人間が正しい接し方をすれば
ちゃんと理解できる頭の良い子です。

ティオ、ちゃんと良い子でいれるかな?
とっても心配だぁーーー!!!
ネオが齧って破壊中のケージ。

a

がっつり咥えて内側へ引っ張っているので、かな~り歪んでしまいました。

a

なんとか閉まりますが・・・^^;

a

あんたの歯は丈夫なんだねぇ。アゴの力が凄いのか??

a

そんな頑丈なアゴで咬んでます~(-_-;)

a

がぶがぶ。ネオは咬んで遊ぶのが楽しいらしい^^;

a

若葉はゴロゴロするのが楽しいらしい。

a

可愛い若葉の笑顔♪ほ~んと明るくなったよね~。

a

ティオ。べろ出ちゃった。うふふ。
みなさぁ~ん!!
今日は待ちに待った『RETRIEVER』の発売日ですよ~♪

a

これは、もちろんハッピーラブズの取材・・・のはずなのに
この写真を見ると我が家が物凄く目立っていますね^^;
目立ち過ぎですね(-_-;)
しかも前列の4頭は、ティオでもアルでもネオでもなく、うちの子です。
ご、ご、ごめんなさーい(T_T)
なるべく毎日更新するように、、、と気持ちは持ってるですが・・。
こんなにサボっていたんですね^^; スミマセン。。

とにかく毎日、あっ!という間に過ぎていきます。
ワンコの世話に始まり、ワンコの世話で終わる。そんな毎日です^^;
ま、大型犬が8頭もいるんだからねぇ。と言い訳したりして(汗)

ティオもネオも、とっても元気で良い子にしています。

もーすぐ9ヶ月滞在のティオりん。
なんだかドン臭いっつうか、なんとも笑えるキャラです。
あんまり運動神経はよくないみたい。

ちょっと自己主張が強いらしく、我が家の気の強いラブ軍団に「あんた生意気だわよ~」とシメられています。
ティオもそれなりに、やり返してますがね(笑)
あんまり怒ったりしない子ですねぇ。

a

あたしは平和主義です。と言ってるかどうか??

a

ティオも落ち着いてきたねぇ~♪

そして相変わらず元気いっぱいのネオ。

a

ネオってば、ケージに噛み付いて破壊しようと計画中^^;
かなりケージの入り口が曲がってきました。完全破壊までは時間の問題かもしれません・・・(-_-;)

そりゃ~ケージの中よりお外のほうが楽しいよねぇ。
でもね、今のケージを壊しても、もう1個あるもん。うひひ♪

a

ぶふふ。笑えるけど可愛い~^m^
めっきり存在感のないティオです(笑)

全身、酷すぎる皮膚病、不衛生な飼育の仕方をしてたと思われる重症の膀胱炎で保護されたティオ。
オシッコに膿が混じるほどの状態でした。

一体どんな飼い方をしたら、こんなになっちゃうの~?!とビックリの状態でしたが
あれから8ヶ月半。ながっ!!

いやぁ~。あの頃は3日に1度のシャンプー、週1の通院。
よく頑張れたなぁ~と自分でビックリ(笑)

そんなわけで(どんなわけ?)当時のティオの写真を見てみましょう。

a

これは保護して一週間経過。

a

こちらは保護一ヶ月半。毛が生えだしています~♪

そして現在のティオ。

a

a

a

まだ胸の部分だけハゲています。
ここが一番酷かった・・・。でももう毛が生え揃うのを待つだけです♪

a

今日はシャンプーしたので、ついでに遊んでみた。
ティオ~。似合うよ~。かわいいじゃん(^^♪
室内はもちろん、ドックランなどで遊んでいても
「ネオ~」と呼べばすっ飛んでくる。

何をしてても、どこに居ても、ニコニコ笑顔で「僕を呼んだぁ?」
とすっ飛んでくるネオが可愛くて仕方ありません。

両手を広げて待ち構え、ネオが来たらムギュって抱きしめちゃいます♪

いつもいつも笑顔のネオ。とっても楽しそうにしています。

室内ではお留守番以外、殆どフリーにしてますが
悪戯しないでプロレスして遊んでいるか寝てるだけ。
室内トイレは完璧に出来ますし、とっても飼いやすい子だと思います。

a

おねむのネオ。

a

こうして見比べるとネオは大きいなぁ。
うちの子がチビなのもあるけど、ネオは男の子らしい大きな体です。

大きな体で優しくて良い子のネオ。かわいい~(^^♪
今日は昭和記念公園のドックランへ行きました~。

a

わくわく♪のネオ。

a

ティオも笑顔(^^)

a

ネオは小さいワンちゃんに好かれてしまい、ストーカーされてました。

a

助けてぇ~~と、まー君に助けを求めてました^^;

a

ネオ、み~んなでお出掛けは楽しいね。

a

ティオもご満悦~。いい笑顔だね。

a

ドックランを出てひと休み。お天気よくて気持ちいがったぁ~♪

a

また遊びにいこうね(^^♪
嬉しい連絡がきました。待ちに待った連絡です♪

お試し一週間が過ぎた今日、F様より『アルを正式に家族として迎えたいと思いますので宜しくお願い致します!!』との申し出を頂いちゃいました。

F様のブログには先住犬ココちゃんへの想い、里親になるまでの想い、そして新しく家族へ迎えるアルへの想いが綴られています。

http://cocooide.blog50.fc2.com/
『ココだけのHANASHI』遊びにいってくださいねぇ~♪

http://tomitasai.blog54.fc2.com/
これはアルのお見合いから家族決定までの記録です。
ココちゃんはもちろん、アルの変化も見られますよ~(^^)

アルは必ず幸せになりますね。
もっともっと色んなこと書きたいんだけど、、、
胸がいっぱいで、ちっとウルウルなんかしちゃって^^;

アルに名字が出来ました。
アルは我が家を卒業しちゃいました。

嬉しいけど・・・。やっぱり、ちっと寂しいのだ。あはっ。
F様宅でお試し生活中のアルは、元気に過ごしているようです。

ただゲホゲホと咳き込むことがあるようでF様が心配していました。
そう言われれば、たまぁ~~にゲホゲホしてたような・・・。

吐くわけではなく食欲あって元気とのことですので、気管支が弱ってるのかなぁ??風邪でも引いたのかなぁ??ですね。
今週末には健康診断を兼ねて病院へ連れていってくださるようです。
なんだか申し訳ないっす・・・。

おもちゃで遊んだり、先住犬のココちゃんとボールを追っかけたりしてるそうです~♪
まだココちゃんと仲良しとは言えないけど、まあまあ良い感じではないでしょうか。

F様が「車の音が聞こえるとソワソワしたり、大きい車を見ると乗ろうとするんです。迎えにきてくれるって思ってるのかもしれません」と教えてくれて、ちょっと切なくなってしまいました。

まだ4日です。
アルが落ち着かないのは当然ですよね。
そんなアルを優しく見守って、可愛いです~と仰ってくださるF様家族なら、アルもすぐ安心できますよ。

アルへ。
アルは捨てられたんじゃないよ。
アルを家族にしたいって、アルは可愛いって、アルのこと望んでくれたんだよ。
本当の家族なんだから気兼ねしないで思いっきり甘えて良いんだからね。
あ、ココちゃんには気を使いなさいよ~!

a

ネオは我が家にすっかり馴染んでいます♪

a

ぶふふ。きゃわいい~(^^)
// HOME // TOP //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。