我家の犬の保護、一時預かりっ子日記。 家族募集中でっす! 
プロフィール

直子

Author:直子
遊びに来てくれてありがとう♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファンは『グーフィー』と名前が変わりましたぁ~。
ぐーちゃんと呼ばれ、とっても可愛がって頂いてます。
グーフィーは家族決定しました♪おめでとー!

一緒にお見合いしたティオは残念ながら、お話が白紙になりました。
ティオは引き続き、我が家でご縁を待ちます。

お試し中のサヤは、かなり暴れん坊みたいです^^;
きっと嬉しくて仕方ないんでしょうねぇ・・・・。
お子様が小さいので、かなり心配ですが、F様からの連絡を待ちましょう。

来年は飼育放棄されるワンコが減ることを祈っています。
そして全ての保護ワンコに素敵な家族が見付かりますように!!
来年も我が家は出来ることをやっていきますので、温かく見守ってください。

ではでは~良いお年をお迎え下さいませ♪
スポンサーサイト
次々と預かりっ子が巣立ったせいか?
ティオが子供返りしたようで少々わがまま娘になってます^^;
元々「あたし!あたしっ!!」と自己中心的な性格かなぁ~と思って、我慢することを覚えさせていました。
ま、これも心の傷、トラウマからきてるからなぁ。
自分を必死のアピールして捨てられないように、可愛がってもらうように、ティオは必死こいてるんだと思います。

でも可哀想だからと甘やかしてるだけではティオのためにならないはず。
もう何も心配しなくて良いんだよ。ティオ。

先日お見合いでAさん宅へ行ったとき、かなり長居してしまったんです。
で、外へ出て車の横で大量のオシッコしてました。
すごいっ!!我慢してたんじゃんっ!と感動。

ティオは我慢しないでどこでも排泄しちゃう子でした。
やっと我が家では室内トイレを完璧に覚えてくれたけど、よそのお宅へ行けば粗相する心配がかなりありました。
でもちゃ~んと我慢できた。凄いよ!!!

私があれこれ心配してても、ティオはどんどん良い子になっているようです。
サヤは昨日からお試しに入りました。

賑やかな家族に囲まれ、ちょっとテンション高めのサヤでしたが
なんとか雰囲気に慣れそうでした。
無事に家族決定のお知らせがくるのかドキドキしちゃいます。

ファンとティオはお見合いをしてきました。
当初は2頭いっぺんのお試しを希望されていましたが、とりあえずファンが落ち着いてからティオをお届けすることとなり、ファンだけお試しに入りました。

マーキングしたり流しに顔を突っ込んだりと、相変わらず元気いっぱいでしたがAさんなら上手に躾をしてくれそう♪

ファンが落ち着くのが一週間後なのか一ヵ月後なのかは分かりませんが
AさんのGOサインが出たら改めてティオのお試しになります。

パーちゃん、ラフ、サヤ、ファンが次々と居なくなり、我が家は7頭になりました。
預かりっ子はティオと若葉だけです。
なんだか静かな我が家です・・・・。でも7頭も居るんだよね^^;

先日パー子さんに会いました。相変わらず素敵な笑顔でした♪
a

a

a

こんなに早く再会できるなんて~~。すんごい嬉しかったです。
パーちゃんの笑顔が大好きっ!!!
今日は殆ど吠えていません。
やはり急に知らない家に来たのですから不安だったんでしょうね。
ファンには「お見合いあるから東京に来たんだよ」なんてこと分からなくて当然です。
やっと少し落ち着いてくれたかなぁ~。

吠えなくなった代わりに、鼻をピーピー鳴らしています。
このピーピーには「うるさいっ」は効かないらしく、ずっとずっと鼻ピーピー鳴らしてます。
まるで、そう!時代劇で「御用だ!御用!!」って場面のときに笛が鳴りますよね?
あんな感じでピーピー。

そして今日は嬉しいことがありました。
まぐれだとは思うのですが1回だけ足を上げない女の子の態勢でシッコしました。
いつもそうしてくれたら場外しないんだけどねぇ。
室内のマーキングもしなくなってきましたよ~。

ファンは犬同士で遊びません。
犬には興味ないのかな?人間には少しだけ甘えるけど、我が家のクールに阻止されるため私には近寄れません。
たまにクールの目を盗んで、ささっと甘えにきます。
クールの意地悪。ファン、ごめんね^^;
我が家滞在4日目のファンくん。

初日と2日目は吠える!吠えるっ!!!
どのくらい吠えるのかしら?と放っておいたら45分間も吠えてた。
疲れないのかしらねぇ。
「うるさいっ!」と怒鳴ると、鳴き止む。
で、少ししたら「わん!わん!」
こうなりゃ根競べだわ~と30分は吠えさせておいて、「うるさい!」と怒鳴るの繰り返し。

朝も5時前に鳴き始めてたけど、今朝は鳴かなかった~。
今日の夕方3時から、また吠え始めたので30分放置。
で、「うるさいっ!!」
鼻をピーピー鳴らして、一応我慢するようになりました。

お散歩の引っ張りは、マーキングしたくてグイっと引っ張るけどショックを入れればツケして歩けます。
人間の言葉を理解できる子なので、これからどんどん躾が入っていきそうな子です。

室内でマーキングばっかしてたけど、だいぶ減ってきました。
まだ去勢したばかりなので、ホルモンの入れ替えがすめばマーキングは減るはず・・多分。

室内トイレは覚えてくれましたぁ~。早いっ!!
んがっ、足を上げてシッコするんで場外になります。
でも出来るもんねぇ~。良い子だわぁ~。

a

a

黒目が大きくて可愛い顔してますよね~♪

さてさてファンは24日にティオと一緒にお見合いです。
ティオとの相性は、ケンカもしないけど、一緒に遊ぶわけでもありません。
まぁ2頭とも友好的なので問題なさそうです。

a

ティオ~お見合いだよ~。良い子にするんだよ。
すっかり我が家に馴染んできたサヤさん。
かなりハッスルして暴れています~♪

当初は室内トイレは「ワンツー、ワンツー」の声掛けしないと排泄できませんでした。
トイレに乗っかってウロウロしては戻ってくる。
で、声掛けすると嬉しそうに排泄。これって便利だけど、ちょっと面倒だよねぇ。

で、声掛けしないことにしてみた。
やっと、ここ一週間くらいで自力での排泄に成功~。
もちろん「ワンツー」の声掛けでも反応して出来ますよ。
こちらの指示で排泄できるのは、とってもいいことですよね。

痩せてスッキリしてきましたぁ~。
毎日あんだけ暴れてたら、そりゃ痩せるわ(笑)
ナイスバデェ~よー♪

a

a

a

もうすぐお試しだよっ。がんばってねぇ~。
昨日、岐阜のあさひさんにラフとジェスターを引き継いできました。

何故かラフはお腹を壊し、高速を爆走中にバリケンの中で下痢P・・・。
朝は立派なウンチくんだったのになぁ。

ジェスターは大人しくしていました。
城南島から我が家へきて翌日には移動なので、びびりのジェスターは不安だったと思います。

ラフは相変わらず元気いっぱいで、振り返ることもなく、別れを惜しむこともなく、あさひさんの車に積まれてました(笑)
うんうん、ラフらしいね。

あさひさんから「ラフは全く問題ありません」と連絡あったし、ラフならどこへ行っても元気で暮らせるよねぇ。

問題はジェスターだなぁ・・・。
かなり虐待されてたと思う。心の傷は深いはず。

で、あさひさんとこの預かりっこの『ファン』をお持ち帰りしてきました。
こちらのほうでお見合いの話がでたので、調度良いから拉致ってきました。
この希望者さん、Aさんはファンとティオの2頭を希望してくれました。
2頭とも少々?手が掛かるので心配ではありますが、来週の24日にお見合いの予定でいます。
うまくいくと良いなぁ・・・。
本日、ペッチャブーンさんが城南島から引き出して我が家へ連れてきて下さいました。
渋滞の中、ありがとうございました。

名前はジェスターに決定しました~。

ジェスターは、かなりのビビリです。
でも攻撃性はなく、我が家の黒ラブ軍団とも大丈夫でした。

上から手を出すと恐がります。
汚れていたのでシャンプーしたのですが、腰や後ろ足を触ると「う~~」と唸ります。
一回だけ鼻にシワをよせて威嚇してきましたが、「噛むぞ!」という感じではなく「イヤだから触るなっ!」と言ってるようです。
ご飯はバリケンの中で食べさせたのですが、バリケン越しにうちの子が覗くと唸りますが、激しく攻撃するわけではありません。

ジェスターの心の傷は深く、心のケアーが必要ですね。
普通の飼い方さえしてくれたなら、ごく普通のラブらしい優しい子になってたはずです。
ジェスターをセンターへ持ち込んだ元飼い主には怒りの気持ちしかありません。

バリケンは大嫌いなようで、わんわん!ぎゃんぎゃん!!と鳴いています。

シャンプーしたばかりの、水も滴る良い男のジェスターの写真です♪
痩せていますが、とっても可愛い顔をしてます。
a

a

昨夜、山の中を放浪してたラフを保護してくれたAさんと彼氏さんとコーギーの、びわちゃんがラフに会いにきてくれました。

岐阜へ旅立つ前に会いたい!と、お仕事が忙しいのにわざわざ会いに来てくれるなんて。
ラフは幸せ者だぞっ!!

ラフも嬉しかったようで甘えるっ!甘えるっ!!

a


a

一緒に暮らしてたときには遊ばなかった、びわちゃんとラフですが
昨夜は楽しそうに遊んでました~。
ちっちゃいびわちゃんに押され気味のラフ。

a

a

ラフを保護してくれて、ありがとうございます。

でもこうしてハッピーラブズの保護犬になれたのもラフの強運だと思うのです。
だってAさんとラフが出会い、Aさんと私が出会えるなんて奇跡じゃないですか?!

ラフはこの強運で必ず幸せになるね。
11がつ20日から我が家でお預かりしてたラフくん。
もうすぐ岐阜へ旅立ちます。
我が家で預かりする前から岐阜行きは決まっていたのですが
やはり別れは寂しいな。

元気いっぱいという事を除けば、特に手がかかって大変ということは無かったです。
とにかく元気!元気!!!
攻撃性はゼロっつうか、マイナスだし、とっても優しい性格の子です。
室内トイレも完璧に覚えたよ~。頭の良い子です。

a

ラフって、いつも笑顔だね。

a

a

a

犬同士で遊ぶのが大好きなラフ。
あさひさんちも沢山わんこ居るから楽しいよ♪
パー子のお試し、家族決定と、めでたい気分ながらも気が抜けてフニャフニャになってました。

その間に、サヤはちゃっかり(?)お見合いを済ませ、ちゃっかりお試しに入ることが決まりました。
ふぬけていても、やることはやってます。私^^;

サヤは今月の24日に希望者のF様のお宅へ行ってきます。
F様の家族は、おばあちゃん、パパ、ママ、2人の娘さんがいらっしゃいます。
賑やかな家族に囲まれて、幸せな時間を過ごせそうです。

そしてサヤより一足早く我が家を巣立つことが決まったラフ。
残念ながらラフは里親が現れたのではなく、岐阜のあさひさん宅へ預かりをお願いするのです。

特に手が掛かるわけではないので我が家でお預かりしていても良いのですが、また城南島の黒ラブくんを引き出して岐阜へ輸送することもあり、そのときにラフも移動します。
毎回、引き出しては岐阜へ輸送を繰り返すより、いっぺんに2頭を輸送して、我が家に空きを作っておいたほうが良いのかな?とかも思いますしね。
我が家に負けず劣らずの大所帯、あさひさんには申し訳ないのですが、快く引き受けて下さいました。
あさひさん、宜しくお願いします!!

というわけで今度の土曜日に岐阜へ行ってきま~す♪

a

a

まー君に甘えるラフ。
Hさんからお電話を頂き、正式にパー子の家族を希望して下さいました。
たくさんの方から心配して頂き、また物資を送って頂いたり、温かく見守って頂きました。

パー子を愛して下さった皆様に感謝いたします。
老犬だし腰に爆弾を抱えているし、もう里親は無理だと思っていましたが諦めなくて良かった。
嬉しくて、少しだけ寂しくて、なんとも言えない幸せな気持ちに浸っています。
(ちっと泣いたりしちゃっています。うひひ~。)

本当に本当に、ありがとうございました。

パー子に苗字が出来ます。やったぁーーー!!!!!
パー子さんが居なくなったことに気が付いてるのかどうか??
多分、気が付いてないと思われるが・・・。
相変わらず我が家の預かりっ子達、若葉、ティオ、サヤ、ラフは元気に暴れています。

a

私を見上げる若葉ちん~♪
一昨日に酷い下痢をしました。若葉がお腹を壊すなんて初めてでビックリしましたが、絶食させたらすぐに直りました。
なんだろ?風邪か??
わんこ部屋は常にエアコン付けてるから寒くはないと思うんだけどなぁ。

a

もうトイレは完璧に覚えてくれたティオ~。
分離不安も少しづつ直ってきたかも??!!
でも環境が変われば、きっと躾のやり直ししなきゃいけない子だと思います。
気長に教えてあげれば理解できる子なので、そんなガッツある里親さんを募集しま~~す♪

a

サヤとラフがプロレスしてました~。

a

結構、激しく遊んでいます。
サヤはあまり犬同士で遊べなかったけど、自分から遊びに誘うようになりました。

a

ラフは平和主義のようです。
少しでも吠えられると、すぐに低姿勢になりお腹を出しちゃいます。
優しいっていうか・・・びびり?(笑)へたれ??
昨日の夕方6時半ころにHさん宅へパー子を連れていきました。

先住犬との相性はまずまず。
飼育環境も特に問題はなかったので、そのまま『お試し』させて頂くことになりました~♪

一番びっくりしたのは、パー子の表情です。
我が家に居るときと同じ、とても寛いだ顔をしていました。
室内を散策したり、お水を飲んだり、いつも通りリラックスしていました。

パー子の様子を見て「これなら大丈夫」と、早々に帰るつもりでしたが
ぬあ~~んとっ!Hさんてば豪華なお寿司をとってくれていました。
「今日12月3日がパー子の誕生日です」と仰って下さって、ビールまで飲んで長居してしまった^^;
あ、まー君は運転手なので、まー君の分まで私が呑みました♪

楽しく呑み食いしてる間もパー子は新しいパパとママに甘えにいったり、ほんと~にリラックス。

a

うっかりデジカメを忘れてしまい、携帯のカメラで写りが悪い^^;

「もうここがアタシんちよ~♪」って顔のパー子を見て安心して帰宅しました。

パー子を応援して、ずっと見守って下さっている皆さん。
まだお試し期間ではありますが、どうやらパー子に苗字が出来そうです。
こんな日がくるなんて嘘みたいっ!!!
ありがとうございます。くぅ~・・・・(T_T)嬉し泣き♪
こうしてパーちゃんの寝顔を眺めていられるのは最後かなぁ。

パー子と初めて会った日のことを思い出していました。

去年の12月21日。期限切れのラブがいるから引き出しするよ~と、mochiさんと日野にある愛護センターへ行きました。
そのときに一緒に引き出したのが、ぺーさん。

2頭を車に乗せて、病院へ直行しながら名前を考えた。
当時はぺーさんも老犬って誤報だったので、仲良く対になる名前が良いなぁ~って思い「ぺー」と「パー子」を思いついた。

ぺーさんは超ご近所のmochi家でお預かりだったので、ことあるごとに「ぺー&ぱー」コンビは顔を合わせていられたねぇ。

初めて会ったパー子さんは耳を痛がっていた。
物凄い外耳炎で、軽く耳を触るだけで「きゃい~ん」と鳴いてた。
オドオドしていて、かなり長い間、リビングへは入らず廊下から上目使いで様子を伺っていたっけ。
今じゃリビングのワンコ用ベッドのど真ん中でイビキかいて寝てるのにねぇ。

そうそう腫瘍騒動もあったっけ。
結局、良性だったし、今では小さくなってもう分からないくらいだけど、本当に焦ったよ。

夏は川で良い泳ぎを見せてくれたよね。
みんなが「パーちゃんが三途の川を渡る練習してる~」って大喜びしたよね。

あちこちのドックランも行ったよね。
パーちゃんはマイペースに放牧状態だったけど、楽しそうだった。
パーちゃんが元気なうちにって、色んなとこへ行ったよね。

楽しい、大切な思い出がいっぱい。
本当にパーちゃんに出会えて幸せ。パーちゃん、ありがとう。
な~んとなく、何かを察知してるかも~?!
やけにパー子さんが甘えてきます。
顔をずーーーっと見つめていたり、何か言いたげな目をしています。
きっと「ありがとう♪」って言ってるんだよねぇ。

a

こっちこそ、ありがとう!だよ。みーんなパーちゃんのことが大好きよ。

まー君に甘えるパー子さん。可愛いでしょ~。

a

a

a


た~~~くさん写真を撮ったよっ。
いつもはあまりカメラ目線してくれないのに、今日は良い顔してくれた~♪
a

a

a

a

a

a
// HOME // TOP //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。